リア亭(リアル底辺の日々)
ニコマスでも人生でもリアルに底辺なあるPの日々 時々リアルに大ピンチ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今の時期のヘビーローテー曲
 5月に突入。4月から新しい環境での生活が始まり
大型連休でフと張り詰めた緊張が緩んで5月病が起こる時期ですな。
俺は年中ゆるんでるようなきがしないでもないですがw

新生活が始まる前とその少し後になんとなく前向きのようなそうじゃないような?
この2曲をローテーションっていうかこの2曲だけを延々と体育座りで聞いてた時期が
あったようななかったような?



恋のように僕たちは



ひろっちP 涙の半分

なぜこの2曲なのか?

聞いてもらえば解りますが【恋のように僕たちは】は別れと出発の曲なんですよね。
離れ離れになるのはさびしいけどどうしようもないし、新天地でがんばってほしいみたいな?
さびしいけど前向きになれる曲です。
【涙の半分】はその別れたあと新天地でがんばってほしいという応援の曲なんですよ。
離れ離れでも繋がっている。励ましあってがんばれる。そんな思いにさせてくれる曲だったりします。

別に関係のある曲というわけでもないのに一緒に聞いててそう思えるのは奇妙だなって
そう思って聞いてましたよ。
これから暑くなってだれてくる時期に向かいますががんばりましょうや

スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。